【甲府】31日に3位・大宮と生き残りかけ直接対決、前大宮MF横谷「全員でハードワーク」

気合の入った表情でボールを追う甲府MF横谷
気合の入った表情でボールを追う甲府MF横谷

 J2で7位の甲府は29日、韮崎中央公園芝生広場で、同3位・大宮戦(31日、中銀スタジアム)へ向けた練習を行った。

 昇格圏外の甲府は前節、敵地で千葉に3―0と快勝しており、直近4戦で3勝1敗、8得点1失点と復調。一方の大宮は3連勝中だったが、前節は15位の愛媛に1―5でまさかの大敗を喫し、自動昇格圏の2位から3位に順位を落とした。この結果、首位は柏が勝ち点61と独走状態に。そして2位に浮上した京都(勝ち点52)から8位の金沢(同46)まで、勝ち点6差に7クラブがひしめく大混戦になっている。

 勝てばプレーオフ圏に浮上、敗れれば昇格レースからの脱落につながりかねない大一番。昨季まで大宮に所属したMF横谷繁(32)は「ウチとやる時は本調子だと思う」と警戒。「90分で勝つために何をすべきか、考えながらやりたい。先制点、追加点を挙げるまで、全員がハードワークしないといけない」と意気込んだ。

サッカー

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請