山県亮太、世陸代表入りの可能性厳しく…来月1日の記録会を腰の違和感で欠場

山県亮太
山県亮太

 陸上の16年リオ五輪男子400メートルリレー銀メダルの山県亮太(セイコー)が、出場を予定していた記録会(9月1日、富士北麓競技場)を腰の違和感のため欠場することになった。29日、所属先が発表した。

 同大会は来月開幕のドーハ世界陸上に向け、男子400メートルリレーのメンバー入りを争う意味合いがあった。山県は個人種目での出場権獲得は難しい状況で、今記録会の欠場で、世陸代表入りの可能性は厳しくなった。

 次戦は予定通り全日本実業団選手権(9月、大阪・長居)に出場するとしている。

スポーツ

報知ブログ(最新更新分)

一覧へ
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請