川内、ニューカレドニアでV2も記録に不満

2連覇から一夜明け、海岸沿いを走る川内優輝
2連覇から一夜明け、海岸沿いを走る川内優輝

 【ヌーメア(ニューカレドニア)26日=太田涼】4月にプロ転向したドーハ世界陸上男子マラソン代表の川内優輝(32)=あいおいニッセイ同和損保=が、ニューカレドニア・モービル国際マラソン2連覇から一夜明け取材に応じた。

 強風もあり大会記録(2時間16分56秒)更新はならず「この1か月は去年の倍の距離を走り込んだが、記録は1分しか縮まなかった」と不満顔。08年大会ハーフの部でアベックVを達成した妻・侑子さん(34)も2位。「お互いこのままでは終われない。来年も出場できるなら大会新、そして2人で優勝したい」と夫婦でリベンジに燃える。この日は早朝から市民ランナー約20人とジョギングで約1時間汗を流した。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請