【オリックス】6月に支配下登録の神戸が28日ソフトバンク戦でプロ初先発

28日のソフトバンク戦でプロ初先発マウンドに上がるオリックス・神戸
28日のソフトバンク戦でプロ初先発マウンドに上がるオリックス・神戸

 オリックスの神戸文也投手(25)が28日のソフトバンク戦(わかさ)でプロ初先発する。26日は大阪・舞洲でランニングなどをして調整。7月に育成選手から支配下登録を勝ち取った右腕はファームを含めても今季初の先発登板で、「ドキドキしています。今年は先発していないし、他にも先発はいる中で僕が投げさせてもらえる。1回1回大事に、先発だけど気持ちはリリーフでいきます」と意気込んだ。

 今季は6試合に登板し、防御率7・36ながら、最速152キロの直球は威力十分。「1軍の打者はすごい。飛距離が違うし、どの球種でも打ち返す。1アウトずつ冷静にいくことです」と平常心を強調した。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請