【ヤクルト】代打・中村の2点適時打で逆転 「絶対に打ってやろうと」

◆ヤクルト―阪神(25日・神宮)

 ヤクルトが1点を追う5回に、2死満塁の好機で代打起用された中村悠平捕手(28)の2点適時打で逆転に成功した。

 この日はプロ2年目の松本直樹捕手(25)に先発マスクを譲り、ベンチスタートだった中村。その松本に逆転機で打順が回ったところで代打に指名された。「チャンスでの代打。絶対に打ってやろうという気持ちで、飛びついて打った」と、カウント1―1から阪神・ガルシアのチェンジアップを振り抜き、左前に運んだ。

野球

報知ブログ(最新更新分)

一覧へ
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請