丸山桂里奈、元カレに裸の写真を撮られていた「その時の宝物だってずっと言ってたから」

丸山桂里奈
丸山桂里奈

 元サッカー女子日本代表の丸山桂里奈(36)が24日深夜に日本テレビ系「24時間テレビ42 愛は地球を救う」(8月24、25日)内で放送された「二宮和也のあの人に会いたくない」に出演。元カレに裸の写真を撮られていたことを明かした。

 芸能人が会いたくない人と勇気を出して対面するというこの企画で、丸山は焼きそばの食べ方が原因で別れたという元カレを紹介。対面はかなわなかったものの、元カレからの手紙で、破局したことへのわだかまりが解消できたという。

 一件落着かに思われたが、MCを務めた二宮和也(36)から「気になることはありますか?元カレさんの」と尋ねられると、丸山は「はい。元カレは私の裸の写真を持ってますから」と暴露。そして「それを私はいまだに宝物にしてるんじゃないかなと思ってます」と推測した。

 これに対し二宮が「ごめんなさい。ちょっと、意味わかんないんだけど。なんでそんなの撮ってるの」と突っ込むと、「もともと、元カレが撮りたいって言って撮るんですよ」と説明し「シャワーから出たところを撮るんです」と語った。

 二宮が「それ(裸の写真)もちょっと聞いてみたんですよ」と話し、元カレへの“取材”結果を報告。「今までの彼氏さんに撮られてたみたいなことを丸山さんが言ったから、撮ってほしいのかなと思って撮ったと(話している)」と紹介。丸山は「なるほど。聞かれたんですよ、元カレとかに写真撮られてないかって」と回想し、「(丸山は)みんな撮ってるっていうのを言ったんで。そういうことだったんですか」とあんぐりと口を開けていたた。

 この話を聞いていたお笑いコンビ「EXIT」りんたろー。(33)は「なんでみんな撮ってるんすか」と苦笑しながら突っ込みを入れていた。

 さらに二宮が「(元カレに)持ってるんですかって話をしたら」と続けると、丸山は「絶対持ってると思う。宝物にしてるはず」と食い気味に主張。しかし、元カレの「残しているのも嫌なので別れたらすぐ消しました」という言葉を伝えられると、丸山は「はあ」と肩を落とし、なぜか落胆気味に。

 この様子にチョコレートプラネットの長田庄平(39)は「そっちのほうがよくないですか? 持っててほしかったんですか?」とあきれ顔で尋ねると、丸山は「その時の宝物だってずっと言ってたから」と悲壮感たっぷりに答え、出演者を苦笑させていた。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請