【PAヱヴァンゲリヲン13ごらくモデル】9・2出撃

(左から)ダイナムグループ公式キャラクターのモーリーズ、ダイナム代表取締役藤本達司氏、パチンコライターさやか、パチンコアイドルカブトムシゆかり
(左から)ダイナムグループ公式キャラクターのモーリーズ、ダイナム代表取締役藤本達司氏、パチンコライターさやか、パチンコアイドルカブトムシゆかり
(C)カラー、Bisty、FIELDS
(C)カラー、Bisty、FIELDS

 大人気のエヴァシリーズがPB機に!! パチンコユーザーの声を第一に開発されている、ダイナムのプライベートブランド・ごらくシリーズの10作目「PAヱヴァンゲリヲン13ごらくモデル」が登場。ダイナム、ビスティ、フィールズが共同で開発した6段階の設定付きパチンコ機で、今までのごらくシリーズ同様に遊びやすい甘デジタイプとなっているぞ!

 同機のスペックは、V確変のSTタイプ。時短突破型のゲーム性となっており、初当たりでの確変突入率は4%だが、30回転または100回転の時短中に大当たりを引き戻せばかならず100回転のSTへ突入。ST連チャン率は約84・6%(設定1)~約87・9%(設定6)となっているため、一度STに突入すれば一撃の連チャンに期待が持てる。

 ごらくシリーズならではの特徴は出玉性能にあり、電サポ中の大当たりは約25%が最大ラウンドの10Rに。時短中や確変中は約4回に1回は10R大当たりが期待できる。

 演出面は先に登場した「ヱヴァンゲリヲン~超暴走~」「モードぱちんこ ヱヴァンゲリヲン~超覚醒~」を踏襲。予告では「スパイラルゾーン」「次回予告」「レイ背景」、リーチでは「アダムスの器VS第13号機リーチ」が大当たりの要に。その他にも設定付きならではの設定示唆演出も存在!?

 導入は9月2日予定。

 「基本仕様」▽大当たり確率99・9分の1~88・8分の1 ▽確変中確率53・9分の1~47・9分の1 ▽確変突入率4%(電サポ中100%)(ST100回転) ▽出玉 3R:約240個 10R:約800個

【発表会】

 ダイナムは24日、ビスティ、フィールズと共同開発したパチンコ「PAヱヴァンゲリヲン13ごらくモデル」の発表会を都内で行った。

 会場にはダイナム代表取締役藤本達司氏、パチンコライターさやか、パチンコアイドルカブトムシゆかりの出席に加え、ダイナムグループ公式キャラクターモーリーズも登場。ユーザーの声を反映して作られたという同機について、藤本社長は「プライベートブランド(PB)機であるごらくモデルの特長は、お客様視点に近いホールが企画・開発したこと。ユーザーニーズに沿った、低価格なPB機をリリースし続けることで、パチンコをより気軽に遊べる日常の娯楽にすることが我々の目指すべきゴールです」と熱く語った。

(左から)ダイナムグループ公式キャラクターのモーリーズ、ダイナム代表取締役藤本達司氏、パチンコライターさやか、パチンコアイドルカブトムシゆかり
(C)カラー、Bisty、FIELDS
すべての写真を見る 2枚

お知らせ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請