ティエム、メドベージェフら世代交代を狙う若手の初制覇なるか…8・26全米オープンテニス開幕

ティエム(写真:Getty Images)
ティエム(写真:Getty Images)
メドベージェフ(写真:Getty Images)
メドベージェフ(写真:Getty Images)
ズべレフ(写真:Getty Images)
ズべレフ(写真:Getty Images)
シチパス(写真:Getty Images)
シチパス(写真:Getty Images)

 全米オープンテニスは26日に米ニューヨークのナショナル・テニス・センターで開幕する。連覇がかかる世界ランク1位のノバク・ジョコビッチ(32)=セルビア=、同2位のラファエル・ナダル(33)=スペイン=、同3位のロジャー・フェデラー(37)=スイス=のビッグ3を追いかける若い挑戦者たちが、四大大会初制覇へ挑もうとしている。

 世界ランク4位のドミニク・ティエム(25)=オーストリア=は、全仏オープンで4大会連続で4強入り。18、19年大会は準優勝している。だが、ハードコートには苦手意識があり、通算勝率は56・6%。前哨戦のシンシナティを体調不良で欠場しており少し不安が残るも、実力者であることは間違いない。

 世界ランク5位はダニル・メドベージェフ(23)=ロシア=。7月22日付のランキングで初めてトップ10入りすると、前哨戦のシンシナティでATP1000初優勝し、8月19日付で自己最高の5位に浮上。今、最も勢いに乗っている。

 さらに世界ランク6位には、身長198センチで長い手足を生かした力強いストロークが武器のアレクサンダー・ズベレフ(22)=ドイツ=。サーブも驚異だがリターンも正確でミスが少ない。室内のハードコートで行われた昨年のNitto ATP ファイナルズでは、決勝で世界1位のジョコビッチを6―4、6―3で撃破し、初優勝した実績を持つ。世界ランク8位は、身長193センチで強烈なフォアハンドを繰り出すステファノス・シチパス(21)=ギリシャ=。1月の全豪オープンで、四4大大会自己最高の4強入りを果たした。

 ティエム、メドベージェフ、ズベレフ、シチパスら若手勢が虎視たんたんと、世代交代を狙う。

 ◆全米オープンテニスは8月26日~9月9日 WOWOWで連日独占生中継。大会第1日は無料放送。詳しくはこちら

WOWOW特設ページ
ティエム(写真:Getty Images)
メドベージェフ(写真:Getty Images)
ズべレフ(写真:Getty Images)
シチパス(写真:Getty Images)
すべての写真を見る 4枚

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請