G大阪からマンCに移籍のFW食野が会見「デブライネの高速クロスに合わせてみたい」

古巣・G大阪のパナソニックスタジアム吹田で移籍会見を開いたFW食野亮太郎
古巣・G大阪のパナソニックスタジアム吹田で移籍会見を開いたFW食野亮太郎

 G大阪からマンチェスターCに完全移籍したFW食野亮太郎(21)が20日、一時帰国して大阪・吹田市内のパナソニックスタジアム吹田で会見した。マンCとは4年契約を結び、今季はスコットランド1部・ハーツへのレンタル移籍が濃厚。「今はマンチェスターCで活躍することが目標です」と、レンタル先で活躍し、近い将来に世界有数のビッグクラブに戦力として再び迎え入れられることを誓った。

 マンCの練習を見学した際には、ペップ・グアルディオラ監督とも挨拶し「常に野心を持て」とアドバイスも受けた。練習では以前から目標の選手に挙げていたアルゼンチン代表FWアグエロや、ベルギー代表MFデブライネの質の高いプレーに刺激を受けたという。「デブライネの高速クロスに合わせてみたい」。これまでは憧れの対象だった世界的ビッグネームたちとの“共演”を具体的に思い描き、さらなる成長を見据えていた。

サッカー

報知ブログ(最新更新分)

一覧へ
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請