小手伸也、大ブレイクでアルバイト“卒業”もヘイセイ中島裕翔との食事会は「割り勘」

小手伸也
小手伸也

 俳優の小手伸也(45)が19日放送のTBS系「有田哲平と高嶋ちさ子の人生イロイロ超会議SP~遅咲き芸能人の人生イロイロ~」(月曜・後7時)で、下積み時代を乗り越えた今を語った。

 22年の下積み時代を経て、ブレイクした“シンデレラおじさん”。44歳で出演した昨年放送のフジテレビ系ドラマ「コンフィデンスマンJP」がきっかけに、その後の同局ドラマ「SUITS/スーツ」やNHK連続テレビ小説「なつぞら」(月~土曜・前8時)などに出演。現在は7年続けていたテレアポ(電話営業)のバイトを“卒業”したという。

 だが、急激に収入が増えたことでお金を使っていいものか悩んでいるとか。さらに、現在も電車移動しているものの、通勤ラッシュなどもあり「車を買っても大丈夫?」と出演陣に問いかけた。

 37歳で結婚し、2歳の長男がいる小手。男の子2人の母である司会の高嶋ちさ子(50)は「絶対に貯金しないとだめ。男の子は、たいていバカなんですよ。(将来)塾、塾、家庭教師。月に20万円くらいかかりますよ」と忠告。小手は「車、あきらめます」と納得した。

 また、「SUITS」で共演した「Hey! Say! JUMP」の中島裕翔(26)と食事に行く仲と明かしたが、支払いは現在も「割り勘」とか。司会の有田哲平(48)に「20も年下なのに」と指摘されたが、「向こうの方が鬼のように稼いでいるので」と苦笑いだった。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請