これぞ芸人の姿! レイザーラモンRGがモノマネで語った相方への思い

セルジオ越後さん(左から2人目)の目前で、セルジオあるあるいネタを披露したレイザーラモンRG(左から3人目)と井上マー(左)、FUJIWARA・藤本敏史(右)
セルジオ越後さん(左から2人目)の目前で、セルジオあるあるいネタを披露したレイザーラモンRG(左から3人目)と井上マー(左)、FUJIWARA・藤本敏史(右)
自ら提案し写真に納まったレイザーラモンRG
自ら提案し写真に納まったレイザーラモンRG

 事務所を通さない直営業で反社会的勢力の会合に出席し金銭授受を受けた、いわゆる闇営業問題は、その後、契約方法のあり方やギャラの配分など吉本興業の“お家騒動”にまで発展した。19日付で「雨上がり決死隊」宮迫博之、「ロンドンブーツ1号2号」田村亮を除く11人のタレントの謹慎処分が解除となった。6月に始まった騒動もようやく終着点に向かいつつある。

 そんな中、一人の芸人に注目したい。謹慎となったレイザーラモンHGの相方のレイザーラモンRGだ。18日、東京・東伏見のダイドードリンコアイスアリーナで行われたアイスホッケーの栃木日光アイスバックスとフィンランド・ユクリットの国際親善試合にゲスト出演した。

 栃木日光アイスバックスの代表を務めるサッカー評論家・セルジオ越後さんに扮(ふん)して、本人を前に、セルジオあるあるを披露。イベントを終え、引き上げる際に、相方復帰へのコメントを求めると、控え室前で立ち止まって対応してくれた。

 関係者だけしかいない場所。まじめに語っても問題ない。それでも「僕もサッカーの世界を辞めて、アイスホッケーの世界に入ったんだけど…」とセルジオ氏のモノマネのまま話を展開。「“アールジオ”から言いたい。初心を思い出して、またイチから吉本の仕事だったら何でもするってね。その気持ちをね。HGフォーってやった2005年に日本中がワーッとなった。あのときのサポーターを呼び戻す気持ちでね」とセルジオ節でエール。コンビ復帰について問われると「やっぱり同じチームメートになったということで、よりよりサッカーを…。漫才というお笑いにはチームワークが必要。また一緒にプレーできるということなので、僕は幸せだと思っている。ちょっとブランクはあるとは思うけど、あいつが休んでいる間に僕は色々な技を身につけたんで…。一緒に漫才でしっかりと点を取っていきたい。僕のエラシコについてこれるかな」とまくし立てた。

 コメントだけを読むと、何を言っているか分からないが、即興でセルジオ流の言い回しを貫きながらも相方への愛情がビシビシと伝わってきた。映像ならばセルジオ越後さんのモノマネをしていることが伝わるが、悲しいことに、こちらは新聞記者。どうしようかと思っていると、RGは「写真撮ってよ」と逆提案。白髪交じりのかつら姿に「若手から大崎会長のモノマネかと思われた」とオチまで付けてくれた。

 RGはテレビ朝日系「グッド!モーニング」の直撃取材に、天龍源一郎のモノマネで応じたが、伝わらずに「声がかすれた状態ながら」とナレーションを付けられてしまった。翌日の同番組の再直撃にも「モノマネじゃないです」といいながらも「タッグを組めたらいいなと思います」「革命を起こすような漫才をできれば…」とかすれ声で天龍を演じ続けた。

 人間は逆境や予期せぬ時の対応に、本性が出ると言われる。そんな時にもネタにまぶして自らの主張を伝える姿に潔さと同時に芸人の底力を感じた。

 思えば、カラテカ・入江慎也が契約解消処分を受けたのが、この騒動の発端だとすれば、その2日後に、カラテカが出演予定だったイベントに急きょ、代役として登場したのがRGだった。アウェーとも言えるトークショーでもRGは自らの生き様、売れるまでの紆余曲折、苦悩を笑いを交えて、うまく語っていた。相方が処分された時にもツイッターで「こうなったからにはあるある歌いまくるしかない!」とつぶやいた。

 やはり芸人に涙は似合わない。悲しいことがあっても悔しいことがあっても、それを見せずに笑いに昇華させなければいけない。見事に芸人に徹したRGが、今後、HGとの復活したコンビで見せる笑いに注目したい。(記者コラム・高柳 義人)

セルジオ越後さん(左から2人目)の目前で、セルジオあるあるいネタを披露したレイザーラモンRG(左から3人目)と井上マー(左)、FUJIWARA・藤本敏史(右)
自ら提案し写真に納まったレイザーラモンRG
すべての写真を見る 2枚

コラムでHo!とは?
 スポーツ報知のwebサイト限定コラムです。最前線で取材する記者が、紙面では書き切れなかった裏話や、今話題となっている旬な出来事を深く掘り下げてお届けします。皆さんを「ほーっ!」とうならせるようなコラムを目指して日々配信しますので、どうぞお楽しみください。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請