【中日】柳またも10勝の壁・・・村上に2被弾など6回6失点で降板「リズムに乗ることができなかった・・・」

2回、バレンティンにソロ本塁打を浴び、渋い表情の中日・柳
2回、バレンティンにソロ本塁打を浴び、渋い表情の中日・柳

◆ヤクルト―中日(17日・神宮)

 先発した中日・柳裕也投手(25)がヤクルト・村上に2打席連続でソロを浴びるなど、6回7安打6失点で降板した。「ほぼ毎回点を取られてしまい、野手の方に点を取ってもらってもその次のイニングにしっかり抑えることができず、リズムにも乗ることができませんでした・・・」とうなだれた。7月7日のヤクルト戦(ナゴヤD)で9勝目を挙げたが、その後5戦続けて「10勝の壁」を突破できなかった。

 2点ビハインドの4回には明大の同級生・星から2死一、二塁で右越えの適時二塁打を放つなど、「打者・柳」の活躍もあったが、本職ではピリッとしなかった。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請