【巨人】ゲレーロが来日初の送りバント 東京ドームどよめく「いいバントが決めれてよかった」

スポーツ報知
6回無死一、二塁、ゲレーロが犠打(捕手・梅野)

◆巨人―阪神(17日・東京ドーム)

 巨人のアレックス・ゲレーロ外野手(32)が、来日3年目で初めて送りバントを決めた。

 1点リードの6回無死一、二塁の場面で初球で成功させた。「バントは初めてだね。チームの指示だからね。チームが勝つためにいいバントが決められてよかった」とコメントした。

 投手の投球前に、バントの構えを見せると球場内からどよめきが起こった。

 1死二、三塁と好機を広げると、その後、大城が四球を選び1死満塁に。若林は三邪飛に倒れ、代打・石川は三ゴロに倒れ得点は奪えなかった。

巨人

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請