【日本ハム】9連敗の栗山監督、清宮に「チームを勝たせろ」指令

羽田空港から北海道入りした日本ハム・栗山監督
羽田空港から北海道入りした日本ハム・栗山監督

 日本ハムの栗山英樹監督(58)が16日、4番に据えている清宮に「チームを勝たせろ」指令を出した。17日からの楽天2連戦(札幌D)に向け北海道に帰還。ロッテ3連戦で4番起用したが10打数2安打の20歳に「チームを勝たせられるバッターのはず。勝たせろって言っているだけ。その可能性があると信じている」と開眼に期待した。

 首位ソフトバンクと8・5ゲーム差。今季最長の9連敗で5位に転落したが「まだ諦めてない。大連勝するためにはどうしたらいいのかってこと」と化学変化に期待する。就任1年目の12年には、開幕から絶不調の中田を4番で起用し続け、成長させた過去もある。残り33試合、奇跡の大逆転には背番号21の奮起は必要不可欠。栗山監督は「待っててあげないといけないところでもある。誰かが(責任を)背負ってやんないと、人なんて育たない」と覚悟を口にした。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請