カブス・ダルビッシュが7回無失点、10Kの好投も…救援陣5点リード守れずサヨナラ満弾浴びて5勝目ならず

7回10奪三振、無失点の好投を見せたダルビッシュ(ロイター)
7回10奪三振、無失点の好投を見せたダルビッシュ(ロイター)

◆フィリーズ7×―5カブス(15日、フィラデルフィア・シチズンズバンクパーク)

 カブス・ダルビッシュ有投手(33)が15日(日本時間16日)、敵地のフィリーズ戦に先発。7回92球を投げて、4安打無失点、無四球10三振の好投を見せ、5点リードでマウンドを降りたが、後続がリードを守れずに5勝目を逃した。

 粘り強い好投も報われなかった。2、7回以外は毎回得点圏に走者を背負ったが、丁寧な投球で最後まで本塁は踏ませなかった。4試合連続で無四球。10試合ぶりで、自身37度目の2ケタ奪三振の快投だった。7回は2者連続三振で締めくくり、マドン監督にハイタッチで迎えられてマウンドを降りた。

 8回に1点を失い、4点リードで9回を迎えたカブスだったが、最後はハーパーに満塁弾を浴びて逆転サヨナラ負け。ダルビッシュの5勝目も消えていった。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請