加藤浩次、佐野SAの営業休止問題で経営陣の退陣を求めた「加藤さん」に吉本問題を想起…「なんか聞いたことある」

加藤浩次
加藤浩次

 16日放送の日本テレビ系「スッキリ」(月~金曜・前8時)で東日本高速道路(NEXCO東日本)が栃木県佐野市の東北自動車道佐野サービスエリア(SA)上り線のフードコートや売店が同日未明から営業を休止したと発表したことを特集した。

 年間170万人の利用客が訪れる人気のSAだが番組では休止した理由について従業員が「佐野SA上り運営会社ケイセイ・フーズ岸敏夫社長の経営方針についていけません。これは従業員と取引先のみなさんの創意です。解雇された部長と支配人の復職と経営陣の退陣を求めます。ケイセイ・フーズ従業員一同」との書面を紹介。社長の経営方針についていけないというストライキによる休業という。

 発端は今月はじめに商品の仕入れが滞り、その中で今月13日に現場責任者の加藤さんが解雇され14日に従業員がストライキに突入したと番組は報じた。岸社長は加藤さんを解雇した理由を「考えの相違」と説明しその後、「社員の人たちとやっていく形が一番いい」と解雇は撤回したことを明かしていた。

 スタジオで解雇された加藤さんが現在、経営陣の退陣を求めることをボードで示されるとこれを見たMCの「極楽とんぼ」加藤浩次は、「加藤さんの経営陣の退陣ってなんか聞いたことあるんだけど」と吉本騒動を想起させるワードを自ら指摘するとスタジオに笑いが起きた。これに加藤は「聞いたことあるってオレか?オレが言ったのか」と自らに突っ込んでいた。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請