【西武】中村が2年連続3度目のバースデー弾 右翼席へ技あり21号

4回無死、右越えソロ本塁打を放つ中村剛也
4回無死、右越えソロ本塁打を放つ中村剛也

◆西武―オリックス(15日・メットライフ)

 西武の中村剛也内野手が、自身の36歳の誕生日を祝うバースデー本塁打を放った。

 0―12で迎えた4回の攻撃。先頭の源田壮亮内野手(26)が右翼席へ2号ソロ、続く森友哉捕手(24)も右翼席へ16号ソロを放つと、さらに中村もフルカウントからの外角直球を右翼席へ運ぶ21号ソロ。主軸の3者連続アーチで、大量ビハインドに沈んでいた本拠地のファンを喜ばせた。

 中村のバースデーアーチは15年(対ソフトバンク=ヤフオクD)、18年(対オリックス=メットライフ)に次いで2年連続3度目。パワーとテクニックを見せつけた一発に「打ててよかったです」と、いつも通りのシンプルなコメントで喜びを表した。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請