【DeNA】12年目・29歳左腕の田中がトミージョン手術

DeNAの田中健二朗
DeNAの田中健二朗

 DeNAは田中健二朗投手(29)が15日、横浜市内の病院で左肘内側側副靭帯再建術を行い、無事終了したと発表した。全治は公表されていないが、通常トミージョン手術は最低でも1年はかかる。

 田中は07年高校生ドラフト1位で横浜(現DeNA)に入団。3年目の10年に先発で初勝利を挙げた。15年に中継ぎとして35試合に登板すると、16年からは2年連続60試合以上登板し、ブルペンを支えた。しかし昨季は11試合にとどまり、プロ12年目の今季は1、2軍とも公式戦登板がなかった。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請