渋野日向子は“スマイル・シンデレラ”の称号返上を笑顔でお願い

プロアマ戦で調整した渋野日向子。1番ホールのティーショットを放つ
プロアマ戦で調整した渋野日向子。1番ホールのティーショットを放つ

 女子プロゴルフツアーのNEC軽井沢72は16日から3日間、長野・軽井沢72G北C(6705ヤード、パー72)で行われる。AIG全英女子オープンで日本女子2人目のメジャー優勝を達成した渋野日向子(20)=RSK山陽放送=は15日、プロアマ戦で調整した。

 プロアマ戦後には、主催のNECが設置した顔認証技術による「笑顔パワーゲーム」に参加した。笑顔を認識して100点までの数値で表すもので、満点を出す選手や関係者もいる中、渋野は「97・2」で24人中12位。2度目の挑戦でも「96・6」だった。「100点じゃなかったので『そうだよな』と思いました(笑い)。是非とも“スマイル・シンデレラ”の称号をやめて頂きたい」と笑いながら“お願い”した。

 13日には観光名所の白糸の滝を訪れた。「マイナスイオンをかなり浴びてきた。良い空気を吸って、だいぶリフレッシュできた」と振り返った。その際、ファンに気づかれたそうで「いろんな人にバレた。あれだけ(テレビや新聞に)出ればバレるわな、と思いました」と苦笑いしていた。

ゴルフ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請