【西武】ヒースが右ふくらはぎ痛め登録抹消

西武のヒース
西武のヒース

 西武のデュアンテ・ヒース投手(33)が15日、右ふくらはぎの負傷で登録抹消となった。

 14日のオリックス戦(メットライフ)の試合前練習中に違和感を訴え、診察を受けた結果、「右下腿三頭筋損傷」と診断された。復帰の見通しは不明だが、小野和義投手コーチ(53)は「(最短の)10日というわけにはいかないと思う。治して、走って、ブルペンに入って…となると、1か月程度かかるかもしれない」との見解を示した。

 ヒースはこれまで主に中継ぎで32試合に登板し、1勝3敗2S、7ホールド。終盤のマウンドを支える存在だっただけに、ブルペン陣にとって手痛い離脱だ。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請