国際ゴルフ連盟会長が、全英女子オープン制覇の渋野日向子を大絶賛「ファンタスティック」

国際ゴルフ連盟のピーター・ドーソン会長(左)、アントニー・スキャンロン氏
国際ゴルフ連盟のピーター・ドーソン会長(左)、アントニー・スキャンロン氏

 来年8月の東京五輪のテスト大会を兼ねた、ゴルフの日本ジュニア選手権第2ラウンドが15日、埼玉・霞ケ関CC東Cで行われている。

 テスト大会視察で来日中の国際ゴルフ連盟のピーター・ドーソン会長らが会場内で取材に応じた。2週前のAIG全英女子オープンで、42年ぶり日本女子2人目となるメジャー制覇を遂げた渋野日向子(20)=RSK山陽放送=について「ファンタスティック!(素晴らしい) 私も見聞きしたが本当に素晴らしかった。いいゴルフをして、賢く、素敵なスマイルで世界中を魅了した。イギリスでも大きく取り上げられていた」などと絶賛した。

 渋野が東京五輪出場&金メダル獲得を目標に掲げていることについては、「メジャーを取ったことで、間違いなく有力な候補になると思う。この時期に日本人がメジャーを制覇することは、私たちにとっても大きな後押しになるし、素晴らしいことになると思います」と五輪前年、開催国への“スマイル・シンデレラ”の出現を大歓迎していた。

ゴルフ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請