【ヤクルト】山田哲、30号で4度目トリプルスリーへ第1関門突破「素直にうれしい」

1回無死一、二塁、山田哲が中越えに30号先制3ランを放つ
1回無死一、二塁、山田哲が中越えに30号先制3ランを放つ

◆ヤクルト15―2DeNA(14日・神宮)

 ヤクルト・山田哲が自身4度目トリプルスリーへ、第1関門を突破した。

 初回無死一、二塁。浜口の直球を完璧にとらえ2戦連続初回弾。2年連続4度目の30号に到達する3ランに「ひとつの目標を達成できたことは素直にうれしい」。現在25盗塁で2つ目は確実。打率は2割8分1厘で、3割到達には今後3割5分を超える必要があるが「厳しいかもしれないけど、諦めずチームの勝利にこだわって頑張りたい」と意地を見せていく。

試合詳細

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請