【日本ハム】吉田輝、プロ初含む3被弾で2回0/3を6失点でKO

3回途中、降板した吉田輝
3回途中、降板した吉田輝

◆日本ハム―ロッテ(14日・東京ドーム)

 日本ハムの吉田輝星投手(18)が3本塁打を被弾し2回0/3を投げ6失点でKOされた。プロ3度目の先発。初回に先頭の荻野にフルカウントから147キロの直球を左翼席にたたき込まれた。プロ初被弾となる先頭打者弾。続くマーティンに四球を許した後、3番鈴木に初球の直球を右翼席に運ばれ一挙3点を失った。

 井上、角中、レアードを3者連続三振に仕留め、初回は切り抜けた。だが2回にも試練が待ち受けた。2死一塁で打席には荻野。123キロのスライダーを捉えられ2打席連続の左越え2ラン。3回もマウンドに上がったが、先頭の鈴木に中前打を打たれると62球で降板した。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請