「UTAGE!」でToshlがボイパに初挑戦 舞祭組は「光GENJIになろう!」企画 IZ*ONEからは4人が初登場  

「UTAGE!」3時間スペシャル(C)TBS
「UTAGE!」3時間スペシャル(C)TBS

 22日に3時間スペシャルで放送されるTBS系音楽特番「UTAGE!」(後8時)の出演者と企画内容が発表された。

 特番として11回目の放送を迎える同番組。今回もMCを中居正広(46)、MCアシスタントを元AKB48の渡辺麻友(25)が担当する。「令和の夏!挑戦の夏!」をテーマに、アーティストたちが様々なコラボやチャレンジを繰り広げるほか、若者の汗と努力、ベテランが奮闘する姿などを伝えていく。

 AKBグループから岡田奈々、「IZ*ONE」からクォン・ウンビ、本田仁美、宮脇咲良、矢吹奈子が初登場する。

 また、番組ではホームページを通して「『UTAGE!』でアーティストに歌って欲しい曲、チャレンジして欲しいこと、見てみたいコラボ」を募集し、3万件を超えるリクエストが集まった。アーティストの面々はその期待に全力で誠実に応えるべく、それぞれのチャレンジ企画に挑戦する。

 主なリクエスト企画として、「X JAPAN」のToshIがボイスパーカッションに初挑戦し、アカペラでGReeeeNの「キセキ」に挑む「アカペラ企画」や、貴水博之が舞祭組とともに光GENJIの「ガラスの十代」のカバーに挑戦する「光GENJIになろう!」、武田鉄矢と前川清が近藤真彦の「スニーカーぶるーす」のカバーにチャレンジした「マッチになろう!」、千賀健永がピアノ演奏をする「ミュージカルをピアノで演奏しよう!」、全17曲を歌いきる「17曲真夏のノンストップメドレー」などが放送される。

 <主なリクエスト企画>

 ◇「アカペラ企画」

 ToshIがついにボイパ(ボイスパーカッション)に初挑戦。アカペラでGReeeeNの「キセキ」に挑む! 武田鉄矢もラップを担当、アカペラメンバーに迷惑をかけまいと必死に練習を重ねた。リードボーカル=川畑要、コーラス=TEE、三浦祐太朗、ベース=二階堂高嗣、ボイパ=ToshI、ラップ=武田鉄矢という豪華メンバーによるアカペラは成功なるか。

 ◇「光GENJIになろう!」

 番組で数々の企画に挑戦してきた貴水博之が、舞祭組と共に光GENJIの「ガラスの十代」のカバーに挑む。光GENJIの代名詞といえばローラースケート。貴水はローラースケートにも初挑戦。本番3週間前に貴水がシューズを購入するところから密着する。果たしてローラースケートを履いた貴水は、舞祭組と一緒に歌って踊ることはできるのか。

 ◇「マッチになろう!」

 還暦を迎えた視聴者からの「青春時代の憧れだったマッチの歌を、同じ還暦を超えた方に歌ってほしい」というリクエストに応えるべく、武田鉄矢と前川清が近藤真彦のデビュー曲「スニーカーぶるーす」のカバーに挑む。歌って踊ってカメラ目線を決める、そんなアイドルのパフォーマンスを大ベテランたちはどう魅せるのか。

 ◇「ミュージカルをピアノで演奏しよう!」

 これまで番組で何度もピアノ演奏にチャレンジしている舞祭組の千賀健永。今回はミュージカル曲に挑戦。ゲストボーカルにミュージカル界から浦井健治、元宝塚雪組トップ娘役の咲妃みゆを招いて、千賀と3人でミュージカルを作り上げる。楽曲は映画「アラジン」より「ホール・ニュー・ワールド」。セリフや芝居もあるミュージカルの世界観を、千賀はピアノで表現できるのか。

 ◇「17曲真夏のノンストップメドレー」

 恒例のノンストップメドレー。今回は35分超えの17曲に挑む。夏休み特別企画としてキッズからのリクエストにも応え、最後にスペシャルゲストも登場。あのアニメの名曲を全員で歌唱する。誰も流れを止めることなく、最後までバトンをつないでいけるのか。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請