【ソフトバンク】柳田が中日・松坂との豪華共演を制す 初回に先制打

ソフトバンク・柳田
ソフトバンク・柳田

◆ソフトバンク―中日(14日・タマスタ筑後)

 ソフトバンクの柳田悠岐外野手(30)が左膝痛から実戦復帰後、3戦目で初タイムリーをマークした。「3番・中堅」でスタメン出場し、守備にも初めてついた。

 中日の先発は、かつてチームメートだった松坂。昨年の交流戦では2打数2三振1四球に封じられたが、初回1死二塁で112キロのカーブに食らいつき左翼への適時二塁打とした。

 昨年の交流戦では2打数2三振1四球と封じられた、小学生時代に憧れた右腕から“初安打”。3回2死からの2打席目は一ゴロに倒れた。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請