【日本ハム】吉田輝星、プロ2勝目へ14日ロッテ戦先発「いいピッチングができたら」

先発登板に備え調整した吉田輝(カメラ・越川 亘)
先発登板に備え調整した吉田輝(カメラ・越川 亘)

 日本ハムの吉田輝星投手(18)が甲子園モードでプロ2勝目を狙う。

 14日のロッテ戦(東京D)でプロ3度目の先発。昨夏の甲子園で“金足農旋風”を巻き起こした右腕は13日、1軍練習に合流し「夏は野球のシーズン。去年甲子園で活躍できたのでそういう(良い)イメージがある。良い季節なのでその気持ちのまま明日もいいピッチングができたら」と夏男ぶりを発揮することを誓った。

 1軍での登板は3回5失点で初黒星を喫した6月23日の中日戦以来。初勝利を挙げたプロ初登板も広島戦で、パ・リーグとの対戦は初めて。左腰の張りによる2軍調整を経て「やっとリーグ戦で投げられるので楽しみです」と気合は十分だ。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請