N国・立花党首ユーチューブ収入激増…昨年は1か月60万 当選後1日50万

「NHKをぶっ壊す!」と声をそろえた(左から)丸山穂高衆院議員、立花孝志党首、上杉隆幹事長
「NHKをぶっ壊す!」と声をそろえた(左から)丸山穂高衆院議員、立花孝志党首、上杉隆幹事長

 先月の参院選で政党要件を獲得した「NHKから国民を守る党(N国)」が13日、東京・千代田区の憲政記念館で政党設立会見を行った。

 立花孝志参院議員(51)が党首を務め、国会議員は他に北方領土を戦争で取り返す是非などに言及し、日本維新の会を除名された丸山穂高衆院議員(35、大阪19区)が所属。2016年の東京都知事選などに出馬したジャーナリストの上杉隆氏(51)が幹事長兼選対本部長を務める。

 ユーチューバーとして現在も活動する立花氏は、当選後に自身の番組の再生回数が飛躍的に伸び、広告収入が激増したことを告白。「恐ろしいくらいの回数。去年までは(広告収入が)1か月60万円くらいだったのが、選挙前は150万に。当選後は1日50万円になりました」と、あけすけに話した。

 広告収入は立花氏が代表を務める運営会社「立花孝志ひとり放送局」に入ることになるが、その使い道について「NHKの受信料不払いの裁判で負けた人に還元できれば」と仰天プランを発表。今後、法的に問題がないかを確認するとした上で「番組に出て体験を話してもらい、その『出演料』という形で被害者に支払うことができれば」との計画を明かした。

 〇…立花氏はN国に投票した有権者を侮辱したとして、タレントのマツコ・デラックス(46)との対決姿勢を示している。12日はマツコが出演する「5時に夢中!」(月~金曜・後5時)を放送するTOKYO MXへ乗り込んだものの、マツコとは会えず。この日もマツコ側から連絡はないことから「毎週月曜にスタジオに行きますよ」との意思を示した。

社会

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請