玉川徹氏、日韓関係の悪化に「喜んでいるのはネトウヨだけ」

テレビ朝日
テレビ朝日

 13日放送のテレビ朝日「羽鳥慎一モーニングショー」(月~金曜・前8時)では、日韓関係が悪化する中、韓国が日本を9月中にホワイト国から除外することを報じた。

 コメンテーターで同局の玉川徹氏(56)は現在の状況に「お互いの国益に反していると思います」と見解を示し、「韓国が困っているだけで、日本は困ってないってないなんて事を言う人もいるかもしれないけれども、一部のネトウヨ(ネット右翼)みたいな人はすごく気持ちいいのかもしれないけど、そういう人にあおられた事によって一般の人の感情まで悪化して、6割、7割の人がこれでいいんだって風に思っている状況になっている」と危惧した。

 続けて「喜んでいるのはネトウヨだけで、実は国全体としてみれば損してると思いますね。プラスがありますか、この結果に。何かのプラスあるんですかね、どっちの国にとっても」と語った。

社会

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請