馬トク会員募集中!

馬トク指数・外厩入り馬トク出馬表・成績

注目レース:  菊花賞・G1 富士S・G3
全レース出馬表・データ・成績を提供中  東京 京都 新潟

【英・シャーガーC】菜七子は総合10位タイ「勝てなくて悔しかったけど、いい勉強になりました」

藤田菜七子騎手
藤田菜七子騎手

 世界の一流12騎手が4チームに分かれて、その腕を競うシャーガーカップは8月10日、英国のアスコット競馬場で行われた。6レース(すべて10頭立て、12騎手が5レースずつに騎乗)の着順によるポイントで、チーム、個人の優勝を競った。チームはJRAの川田将雅騎手(33)=栗東・フリー=がキャプテンを務めた「世界選抜」が優勝。個人の最多ポイント獲得者に贈られる「シルバーサドル賞」は、40ポイントの「女性選抜」のヘイリー・ターナー騎手(英国)が2年連続で獲得。日本の女性騎手として初めて参加した藤田菜七子騎手(22)=美浦・根本厩舎=は8ポイントで10位タイに終わった。

 藤田菜七子騎手「日本の競馬との違いを感じることができましたし、勝つことができなくて悔しかったんですけど、すごくいい勉強になりました。(アスコットの芝は)見た目はすごくきれいで整っている印象なんですけど、歩いてみると下は結構、平らじゃなかったりして、馬が足を取られる感じでした。日本ではないような感じだと思います。スタンドもお客さんが入っていて、盛り上がっているなと感じました。乗りやすい馬が多くてよかったです。もっともっとしっかり乗れるようにならないといけないなと思いました。緊張もしましたし、楽しむってことができなかったかもしれないです。今回乗せていただいていろんなことを経験できて、勉強させてもらいました。月曜日に盛岡(クラスターCのコパノキッキングなど)で乗せてもらうんですけど、日本に帰って、もっともっと精進していきたいなと思います」

競馬

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請