【巨人】亀井が11号ソロ 前夜はサヨナラ犠飛 連日の活躍

5回1死、本塁打を放った亀井がスタンドにジャビット人形を投げ入れた
5回1死、本塁打を放った亀井がスタンドにジャビット人形を投げ入れた

◆巨人―中日(10日・東京D)

 巨人の亀井善行外野手(37)が18試合ぶりとなる11号ソロを放った。

 5点リードの5回1死。3番手・平井の外角高めの直球を逆らわずに強振。高く舞い上がった打球は、長い滞空時間を経て左翼席最前列に着弾。守っていた左翼のバレンティンも思わず驚きの表情を浮かべ、球場からも驚きの声が漏れた。亀井は「入ると思わなかったが、逆方向にいい感触で打てたね」とコメント。ドーム球場だが「風かな(笑い)」と冗談交じりに振り返った。

 8日の中日戦(ナゴヤD)で両足に自打球を受け、9日はベンチスタート。それでも延長10回に代打で登場し、サヨナラ犠飛を放ち、お立ち台に上がっていた。

映像提供:GIANTS LIVE STREAM

巨人

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請