【オリックス】12球団防御率トップの山本由伸が左脇腹痛で登板回避…代役先発は山崎福

先発の緊急回避が決まったオリックス・山本
先発の緊急回避が決まったオリックス・山本

 オリックスの山本由伸投手(20)が左脇腹を痛め、10日の楽天戦(楽天生命)の先発を回避することが決まった。代わりに山崎福也投手(26)が先発する。

 山本は9日の投手練習で患部の痛みを訴えたという。この日、仙台市内の病院で診察を受ける予定だ。

 西村監督は「前に痛めたこともある。場所が場所だから」と話し、出場選手登録抹消の判断は11日にすることになった。

 山本は今季16試合に登板して6勝4敗で、防御率1・84は12球団トップ。離脱となれば大きな痛手だ。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請