馬トク会員募集中!

馬トク指数・外厩入り馬トク出馬表・成績

全レース出馬表・データ・成績を提供中  東京 京都 福島

04年日本ダービー馬キングカメハメハ死す アンカツ「絶対に勝てると思って騎乗したのは後にも先にも、あのダービーだけ」

2004年5月の第71回日本ダービー、キングカメハメハ(手前、鞍上・安藤勝己騎手)がダービーレコードで優勝。奥はハーツクライ(鞍上・横山典弘騎手)
2004年5月の第71回日本ダービー、キングカメハメハ(手前、鞍上・安藤勝己騎手)がダービーレコードで優勝。奥はハーツクライ(鞍上・横山典弘騎手)

 2004年の日本ダービー馬で、種牡馬としても多くの功績を残した名馬キングカメハメハが8月9日夜に死んだことが10日、分かった。18歳だった。NHKマイルC、日本ダービーの“変則2冠”を達成した同馬の主戦ジョッキーだった安藤勝己元騎手(59)がコメントを発表した。

 安藤勝己騎手「ダービーを勝たせてもらったことが、かなり強く印象に残っています。絶対に勝てると思って騎乗したのは後にも先にも、あのダービーだけでした。そういった精神力の強さが産駒にも伝わっていると思います。ロードカナロアを見ると、そのことを特に強く感じますね。とても残念ですが、その血統はこれからもきっとつながっていくと思います」

競馬

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請