新たな選択肢(栗東)

 こんにちは、山本です。今日は2週連続、小倉からのパッチパチ。ではでは、行ってみましょうか♪

 さて、つい先日。非常に驚くことがありました。実家の大分に帰省し、知り合いの方と飲みに出かけていた時のこと。立ち飲み形式だった2軒目でした。結構、ハイボールを中心にグイグイ飲み、いい感じで店を出ようとしていた時だったか。「アンタ、山本さんじゃない?」と声をかけられたのは、同じ年か少し年上に見える男性の方。ただ、ワタクシは正直、あまり記憶にない。こんな時、たまに読者の方ということもあったりするんですが、「ほら、萩原に住んでたでしょ」と以前、住んでいた住所を口にする。で、その後に「覚えてないかなぁ。東大分にいた〇〇というんだけど…」と。古い、古い記憶の糸をたどっていくと、いたいた、〇〇クンって。

 東大分小学校とは6年生の時、1年だけ通った学校。実は中学で私立に行ったため、同じ区域にいた同級生とはたった1年しか一緒にいないのです。その頃以来、実に30年以上が経過しているというのに、どちらもすっかりオッサンになったというのに、わずか数人しか入れない立ち飲み屋でバッタリと会って、向こうが覚えてくれていて、しかも声をかけてくれるとは…。お店が狭かったために少しだけ会話をして、別れたんですが、非常にうれしい出来事に遭遇した気持ち。思わぬ形だっただけに、余計に心に残っておるのです。

 ということで、小学生の同級生たちは今、何してるんだろうかと思いを巡らせつつ、そろそろ本題へ。さて、今週は新馬に注目したいんです。明日の小倉ではダート1700メートル、日曜の札幌では芝2000メートルと、いずれも夏の当地では初めての施行となる条件で新馬戦が行われます。どちらも未勝利では施行されていたはずなんですが、特に小倉のダート1700メートルは栗東でも施行を強く願う声が多かった条件。実際、出馬投票も多かったようで、除外馬も出ていましたもんね。

 さて、小倉。取材の感触がいいのは中内田厩舎の【ノクターンノーツ(牝、父Medaglia dOro、母サマーソワレ)】でしょうかね。確かにいい時計が出ていますし、この条件が合ってそうな血統背景を感じます。「いい動きで初戦から面白いと思いますよ。芝でも走れそうな感じはしますが、血統的にこの条件から使います」と福永助手。お母さんはG1のデルマーオークスなど重賞を3勝しているんですね。初戦から期待が大きそうです。

 そして、札幌の芝2000メートルの方では友道厩舎の【エカテリンブルク(牡、父ブラックタイド、母ファイナルスコア)】が初陣を迎えます。こちらはブラックタイド産駒ながら、セレクトセールで1億4000万円の高値で落札されたんですよね。「大型馬だけど、調教を重ねるたびに素軽さが出てきました。スピードタイプというよりは、長くいい脚を使えそうな感じ。気性もおとなしいという感じでもないけど、苦労などはしていないから」と友道調教師。栗東でゲートを受けている時もスタッフの評価が高かった一頭ですし、初戦からどんな走りをするのか注目している一頭です。

 そうそう、友道調教師には次開催の阪神での新馬デビュー予定を聞いたので、また明日触れたいと思います。

 さて、来週の小倉芝1800メートルで松下厩舎の【ネイプルスイエロー(牡、父サンカルロ、母ペニーホイッスル)】がデビューします。鞍上は松若J。半兄のカヴァルは先日、オープン入りを決めましたね。「やるごとに良くなっている感じですね。このくらいの距離でどんな走りをしてくれるかですね」と松下調教師は話します。半兄にミッキーブラックを持つ【レシステンシア(牝、父ダイワメジャー、母マラコスタムプラダ)】は一度、放牧に出されることになりました。

 あとは音無厩舎。来週の芝1200メートルにトレーニングセール出身の【エンプティチェア(牡、父リアルインパクト、母トウカイデンヒル)】が出走します。「まだ体がしっかりしていませんが、時計はそれなりに出ているし、悪くないと思いますよ」と生野助手。あと、G1馬の母を持つ【ケイマーダ(牡、父キングカメハメハ、母ピンクカメオ)】は一度放牧に出されたようです。あと、ディープ産駒で兄にロサギガンティアやスターオプペルシャを持つ【デルマラッキーガイ(牡、父ディープインパクト、母ターフローズ)】も栗東に入り、ゲート試験合格を目指しているようです。

 では、ネット限定「厳選馬」をどうぞ。

新潟3R・9ヴィクターバローズ(前走はハイレベルの一戦。外を回るロスも大きかった。2戦目で順当V)

 続いては馬券王への道 延長戦でございます。

小倉4R・9ハニエル(軽い馬場の方が合いそう。スムーズにさばければ)

新潟10R・4レオコックブルー(この馬はフレッシュな時の方が走る。左回りも走りやすく、条件がそろっている)

札幌8R・1ダイヤクイン(前走は展開が厳しかった。最内枠からマイペースなら)

札幌11R・8オーパキャラマード(こちらも展開次第だが、先行利が生きそうな組み合わせ)

 今日はここまで、また明日です。ではでは

競馬

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請