奈良、初回2点、その後小刻みに加点し優勝!…第31回大阪狭山大会

ジュニアの部で優勝した奈良ナイン
ジュニアの部で優勝した奈良ナイン

◆第31回大阪狭山大会 ◇中学生ジュニアの部▽決勝 ナガセボーイズ2―5奈良ボーイズ(3日・大阪狭山大野グラウンド)

 「第31回大阪狭山大会」の中学生ジュニアの部は奈良ボーイズ(奈良県支部)が制覇した。

 奈良がジュニアの部を制した。初回に2点を先制すると、その後も小刻みに加点。そのリードを嶋川、渕上、西の継投で守り切った。高良主将は「ずっと準決勝で敗退していたので、優勝できてよかった。投手の嶋川君が頑張ってくれたし、みんながひとつになったので勝てた」と満足そう。

 MVPを獲得した今別府も「まさか自分が選ばれるとは思わなかった。投手が頑張っていたので、絶対に打ってやろうと思った。優勝できてよかった」と話した。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請