初音ミクの一大イベント「マジカルミライ2019」が開幕 2年連続3度目の大阪開催

オープニングセレモニーに登場した(左から)ミクダヨー、クリプトン・フューチャー・メディア社の伊藤博之代表、浅川悠
オープニングセレモニーに登場した(左から)ミクダヨー、クリプトン・フューチャー・メディア社の伊藤博之代表、浅川悠
「マジカルミライ2019」オリジナル衣装の初音ミクの等身大フィギュア
「マジカルミライ2019」オリジナル衣装の初音ミクの等身大フィギュア
スポーツ報知ブースでは「マジカルミライ特別号」や会場限定グッズを販売
スポーツ報知ブースでは「マジカルミライ特別号」や会場限定グッズを販売

 バーチャルシンガー「初音ミク」のライブと企画展を併催したイベント「マジカルミライ2019」の大阪会場が9日、大阪・住之江区のインテックス大阪で開幕した。11日まで。

 オープニングセレモニーでは、ミクと同じバーチャルシンガーの巡音ルカのキャラクターボイスを務める声優・浅川悠が「2019年は(ルカが誕生してから)10周年の年になります。どうぞよろしくお願いします」と笑顔であいさつ。「マジカルミライ2019」バージョンのミクの等身大フィギュアや、巡音ルカ10周年を記念した展示、VR音楽ゲームの体験、ワークショップなどに大勢のファンが詰めかけた。

 午前7時に朝一番に並んだ「クMA」こと、神奈川・鎌倉市の会社員・吉田祐真さん(30)は「初音ミクはファンが応援したくなる存在。(ミクを企画開発した)クリプトン・フューチャー・メディア社は、自分たちファンが参加したくなるようなイベントやコラボをたくさん企画してくれている。これからももっと(ミクファンの)裾野を広げて欲しい」と希望を語った。

 9日は企画展のみの開催だが、10、11日には各日とも昼夜2公演で初音ミクのライブも行われる。東京会場は8月30日~9月1日、千葉・幕張メッセで。「マジカル―」に2年連続で出展したスポーツ報知ブースでは、「マジカルミライ特別号」(タブロイド判、オールカラー24ページ、大型オリジナルポスター付、1部500円)や、オリジナルデザインの腕時計などの会場限定グッズを発売し、ミクファンの人気を呼んだ。

 日本が世界に誇る“電子の歌姫”の創作文化を体験できるイベントとして、2013年に横浜アリーナでスタートした「マジカル―」は、今年で7回目の開催。大阪での開催は2年連続3度目。

オープニングセレモニーに登場した(左から)ミクダヨー、クリプトン・フューチャー・メディア社の伊藤博之代表、浅川悠
「マジカルミライ2019」オリジナル衣装の初音ミクの等身大フィギュア
スポーツ報知ブースでは「マジカルミライ特別号」や会場限定グッズを販売
すべての写真を見る 3枚

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請