ラグビー山田章仁、リヨン入団を発表 フランスTOP14挑戦「一つでも多くのことを吸収したい」

山田章仁
山田章仁

 ラグビーNTTコムのウィング・山田章仁(33)が8日、自身のブログを更新。リヨンに入団し、フランスプロクラブリーグTOP14に挑戦することを発表した。

 所属チームとリヨンのつながりやチームのサポートでリヨンへの入団が決まったとした上で「感謝の気持ちでいっぱいです」と関係者に感謝。「これまでも代表活動を始め、NZでのラグビー生活、AUSウェスタンフォースでのプロ契約、サンウルヴズでの世界一周など様々な環境で、ラグビーを通し多くの経験、体験をさせていただきました」とこれまでの経験を振り返った。

 そして「今回のフランスでの生活では、そんな今までの経験もフルに活かしながらも、スポーツ文化が根付くヨーロッパのプロチームでの生活を充実させ、一つでも多くのことを吸収してまいりたいと思います」とつづった。

 7~8月のパシフィックネーションズ杯の代表メンバーから外れた山田は「もう一つ揺るがない想いとしましても、RWC2019日本大会へ出場し、フィールド上からまたみなさんへご挨拶させていただきたいという気持ちがあります」と新天地から9月20日開幕のラグビーW杯日本大会への出場を目指すことを誓った。

 15年W杯に出場した山田は12~13、17~18年トライ王で4度のTL優勝に貢献し、通算100試合出場も達成している。慶大卒業後、ホンダを経て2010年度から9季所属したパナソニックから今年4月にNTTコムに移籍した。

スポーツ

報知ブログ(最新更新分)

一覧へ
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請