馬トク会員募集中!

馬トク指数・外厩入り馬トク出馬表・成績

注目レース:  菊花賞・G1 富士S・G3

エネイブル、凱旋門賞前哨戦 次走ヨークシャオークス

 凱旋門賞・仏G1(10月6日、パリロンシャン競馬場)で史上初の3連覇を狙うエネイブル(牝5歳、英・ゴスデン厩舎)が、同レースの前哨戦としてヨークシャーオークス(22日、英・ヨーク競馬場)に出走するとレーシングポスト電子版が伝えた。管理するゴスデン調教師は「ポイントは凱旋門賞まで71日間も日が空いてしまうこと。彼女にとってはとても長い時間なので、レースを挟む意味で出走する」と説明した。

 同馬は先月27日、キングジョージ6世&クイーンエリザベスS・G1を制し、11連勝でG1・9勝目をマーク。凱旋門賞へ直行するか、日本のシュヴァルグランが出走を予定するインターナショナルS(21日、英・ヨーク競馬場)へ向かうか、その動向が注目されていた。

競馬

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請