バンドリ!「Roselia」が、富士急ハイランド・コニファーフォレストで初野外ライブ

初の野外ライブを成功させたRoseliaの(左から)氷川紗夜役・工藤晴香、宇田川あこ役・櫻川めぐ、湊友希那役・相羽あいな、今井リサ役・中島由貴、白金燐子役・志崎樺音(C)BanG Dream! Project Photo:畑聡、新妻和久
初の野外ライブを成功させたRoseliaの(左から)氷川紗夜役・工藤晴香、宇田川あこ役・櫻川めぐ、湊友希那役・相羽あいな、今井リサ役・中島由貴、白金燐子役・志崎樺音(C)BanG Dream! Project Photo:畑聡、新妻和久
ライブのタイトル「Flamme」(ドイツ語で炎)にあわせ、炎を活用した演出が行われた(C)BanG Dream! Project Photo:畑聡、新妻和久
ライブのタイトル「Flamme」(ドイツ語で炎)にあわせ、炎を活用した演出が行われた(C)BanG Dream! Project Photo:畑聡、新妻和久

 キャラクターとリアルライブがリンクする次世代ガールズバンドプロジェクト「BanG Dream!」(バンドリ!)発のリアルバンド「Roselia」(ロゼリア)が3日、山梨県・富士急ハイランドのコニファーフォレストで、2DAYSライブ「Flamme」/「Wasser」の初日公演を行った。

 Roseliaにとって、この日は初めての野外ライブ。富士山のふもとで標高800メートルを超えるとはいえ、この日も最高気温32度という暑さだったが、会場を埋めた大観衆は、オープニング曲の「ONENESS」から総立ち。Roseliaのボーカル・湊友希那役の相羽あいなはじめ、5人のメンバーも熱いパフォーマンスを繰り広げ、ニューシングルの「FIRE BIRD」やヒット曲の「BLACK SHOUT」をはじめカバー曲「Eternal Blaze」「残酷な天使のテーゼ」「This game」、アンコールの「熱色スターマイン」まで全14曲を歌い上げた。アンコールでは、相羽から「あなたたち、Roseliaにすべてをかける覚悟はある?」という、友希那の決めゼリフも飛び出し、ファンは大歓声でこたえた。

 この日のライブは「Flamme」(ドイツ語で炎)のタイトルで行われたが、4日のライブは「Wasser」(ドイツ語で水)のタイトルで行われる。Roseliaはメンバー全員が声優活動とバンド活動を両立させ、今年2月には日本武道館で公演を行った。11月30日と12月1日には、幕張メッセで同じくバンドリ!発のリアルガールズバンド「RAISE A SUILEN」(レイズアスイレン)との合同ライブ「Rausch und/and Craziness」の開催が決定している。

 

初の野外ライブを成功させたRoseliaの(左から)氷川紗夜役・工藤晴香、宇田川あこ役・櫻川めぐ、湊友希那役・相羽あいな、今井リサ役・中島由貴、白金燐子役・志崎樺音(C)BanG Dream! Project Photo:畑聡、新妻和久
ライブのタイトル「Flamme」(ドイツ語で炎)にあわせ、炎を活用した演出が行われた(C)BanG Dream! Project Photo:畑聡、新妻和久
すべての写真を見る 2枚

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請