鶴岡東、山形大会から一転早起きせずすむ…組み合わせ抽選会

鶴岡東の平山雄介主将(右)と高松商・飛倉爽汰主将
鶴岡東の平山雄介主将(右)と高松商・飛倉爽汰主将

 これでやっとゆっくり寝られる? 高松商との1回戦が第4試合となり、「やってきたことを貫き通して試合に向かっていきたい」と決意をみせた平山雄介主将(3年)だったが、佐藤俊監督(48)から「早起きしなくてすむな?」と言われて思わず吹き出してしまった。

 第1シードだった山形大会はすべて午前9時開始の第1試合だったため、午前5時前には起床する日々だったのだ。練習も睡眠もしっかり取れる日程を味方に、「目標は8強。しっかり準備していきたい」(平山主将)と一戦必勝で挑む。

夏の甲子園組み合わせ

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請