馬トク会員募集中!

馬トク指数・外厩入り馬トク出馬表・成績

全レース出馬表・データ・成績を提供中  東京 中京 新潟

【新潟12R・3歳上1勝クラス】落馬負傷から復帰した北村宏が快勝「いろいろな人に感謝」

北村宏騎手
北村宏騎手

 8月3日の新潟12R、3歳上1勝クラス(芝1400メートル=18頭立て)で、北村宏司騎手(39)=美浦・フリー=がネリッサ(牝3歳、美浦・勢司厩舎)に騎乗し、復帰初日の最終レースで見事に勝利を挙げた。勝ちタイムは1分20秒6。

 中団にいたネリッサは最後の最後で1番人気のユナカイトを3/4馬身かわした。「よく反応してくれて、差してくれて、よく頑張ってくれました」と北村宏。この日4鞍目の騎乗で鮮やかに勝ちきり、「前半もチャンスがあるかなと思ったけど、なかなか…。最終は結果を出せて良かった。勝つっていいなと思いました」と喜びをかみしめた。

 3月2日の中山1Rでタマノカイザーに騎乗した際に落馬し、頭部外傷、右側頭骨陥没骨折、ふくらはぎの筋肉損傷などの重傷を負った。「気持ちも落ちている時もあった。検査結果次第では騎手として戻れない可能性もあった。そんな中、妻(奈美さん)は変わらず対応してくれたことが一番ありがたかった。そのおかげで戻ってこられて、いろいろな人に感謝しています」と感謝の言葉が口をついた。

 5か月ぶりのレース騎乗となった6Rのセイクリッドキングは9着。「違和感はなかったですね。周りの人からすごく声を掛けてもらって変な気持ちだったけど、自然にレースにいけました。すごくサポートしてもらって、なおかつ戻ってきても調教師さんにも応援していただいた。オファーもいただいてありがたい」。一度は危ぶまれたジョッキー人生。戻ってこられたうれしさもあったが、やはり一番は妻の奈美さんはじめ、支えてくれた人への感謝の気持ちだった。

レース結果
北村宏騎手
すべての写真を見る 1枚

競馬

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請