“りさお姉さん”上原りさ、ホリプロ所属を発表「応援よろしくお願いします」

タレント活動をスタートする上原りさ(C)ホリプロ
タレント活動をスタートする上原りさ(C)ホリプロ
「映画 おかあさんといっしょ すりかえかめんをつかまえろ!」
「映画 おかあさんといっしょ すりかえかめんをつかまえろ!」

 3月にNHK・Eテレ「おかあさんといっしょ」を卒業した“りさお姉さん”こと上原りさ(27)が大手芸能事務所「ホリプロ」に所属し、タレント活動をスタートさせる。

 「この度、ホリプロに所属をしてタレント活動をしていくことになりました。これからいろんな番組やイベントに出演をして、あなたにも会える機会がたくさん増えていくと思いますので、応援よろしくお願いします」と呼びかけた。

 また、31日からインスタグラムを開設。初投稿では「不慣れなので更新頻度まちまちになるかもですが、お付き合い頂けると幸いです。趣味や私生活ちょこちょこ載せちゃいます♪」とファンとの交流も開始。さっそくフォロワーからは「親子で大ファンです」「待ってました」「嬉しすぎます」などの声が寄せられている。

 9月16日、STVラジオ×ツルハ「ツルハグリーンウォーク」イベントにゲスト出演する。

 7年間、身体表現のコーナーで「パント!のお姉さん」を務めた上原は「おかあさんといっしょ」の劇場版「映画 おかあさんといっしょ すりかえかめんをつかまえろ!」(来年1月24日公開)に出演。同時に卒業した「よしお兄さん」こと小林よしひさ(38)との「よし&りさ」コンビが劇場版で帰ってくることが6月に発表されていた。

タレント活動をスタートする上原りさ(C)ホリプロ
「映画 おかあさんといっしょ すりかえかめんをつかまえろ!」
すべての写真を見る 2枚

芸能

宝塚歌劇特集

報知ブログ(最新更新分)

一覧へ
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請