関脇・御嶽海が夏巡業で初申し合い、大関取り起点へ「きょうからですね」

竜電(右)と申し合いをする御嶽海
竜電(右)と申し合いをする御嶽海

 大相撲の夏巡業が30日、滋賀・草津市で行われた。関脇・御嶽海(26)=出羽海=が今巡業3日目で初めて相撲を取る稽古をこなした。申し合いで関脇・玉鷲、小結・竜電らと計5番取って2勝3敗。「きょうからですね。(9勝止まりの)名古屋場所には満足していない。秋場所(9月8日初日・両国国技館)は最低10勝を目指す」と自戒を込めた。

 昨年は名古屋場所で初優勝して大関取りの機運が一気に高まったが、賜杯を抱いて以降の6場所は2ケタ白星に届かず。8月2日には地元・長野の松本市巡業もある。秋場所で関脇10勝となれば大関再挑戦の起点となる。世代交代の旗頭として、ファンの声援も力に変える。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請