栃煌山が「ノーサイド・ゲーム」でドラマデビュー 好影響で申し合い6連勝

羽曳野巡業の申し合いで9勝2敗と気を吐いた栃煌山
羽曳野巡業の申し合いで9勝2敗と気を吐いた栃煌山

 大相撲夏巡業が29日、大阪・羽曳野市で行われた。幕内・栃煌山(32)=春日野=が、28日に放送されたTBS系連続ドラマ「ノーサイド・ゲーム」(日曜・後9時)で俳優の大泉洋らと共演したドラマデビューを笑顔で振り返った。

 6月の撮影では約2時間を費やし、ラグビー選手を稽古で鍛える力士役での出演だった。慣れた役かと思いきや、「最初から緊張していました。いい経験になった。『もっと厳しい顔をして』とか指導されてね。(放送後には)反響もありましたよ」と話した。

 本業にも好影響だったようで、この日の朝稽古の申し合いでは関脇・玉鷲、小結・阿炎らと計11番取って6連勝を含む9勝2敗と気を吐いた。名古屋場所は負け越しただけに、「稽古から必死でやらないと意味がない。夏巡業は毎日、土俵に上がりたい」と気合を入れ直していた。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請