【ロッテ】球団助っ人最速フードメニュー完成 「いただきマーティン丼」発売 7・30オリ戦で

スポーツ報知
ロッテ・マーティンは新発売の「いただきマーティン丼」をPR

 ロッテの新外国人、レオネス・マーティン外野手(31)のフードメニュー「いただきマーティン丼」(1100円)が30日のオリックス戦(ZOZO)で緊急発売されることが29日、判明した。

 過去に所属していた助っ人ではデスパイネ(現ソフトバンク)が14年7月29日にデビューし、8月19日に「デスパインいいね!丼」を発売された例があるが、それを超える球団助っ人史上最速となるデビュー5日後のフード発売となる。

 デビュー戦となった26日の楽天戦(ZOZO)と同27日の同カード(ZOZO)では2日連続で右翼からのレーザービームを披露し、観衆の度肝を抜いた。球団は「―マーティン丼」の発売後、マーティンが強肩で走者を刺した場合に当日限定で100円の値引きをする方針だ。

 自身の名前が冠となった新メニューを実食したマーティンは「さっそく試食させてもらったよ。とてもおいしいネ! パイナップルも好きだし、ピリ辛も大好きでまさに自分にピッタリだ。いただきマーティンだよ。ファンのみんなにも是非食べてほしいね! よろしくお願いしマーティン!」と興奮している様子。続けて「ランナーを刺せば割引きになる? レーザービームをたくさん見せられるように頑張るよ! あだ名がIKADI(イカディ)だから“イカビーム”って名付けたいんだ」とファンに呼び掛けた。

 

 販売店舗:選手の台所(ZOZOマリンスタジアム内フロア2 内野3塁側211・212通路の間)

 飲食担当者コメント「この商品はハンバーグにピリ辛チリソースを効かせた逸品です! 目玉焼きと甘いパインをご一緒にお召し上がりください」

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×