三浦祐太朗、2年ぶり母・百恵さんのカバーアルバム発売…「ありがとうあなた」など4曲+オリジナル

スポーツ報知
47都道府県ツアーの後半戦開幕となる大阪でライブを行った三浦祐太朗

 シンガー・ソングライターの三浦祐太朗(35)が、10月2日に母親で元歌手の山口(現姓・三浦)百恵さん(60)のカバーアルバム(タイトル未定)を発売することが27日、分かった。百恵さん作品のカバーはアルバム「I’m HOME」(17年)以来2年ぶりになる。

 今作では「ありがとうあなた」(75年)を始め「横須賀ストーリー」(76年)、「しなやかに歌って」(79年)、「ロックンロール・ウィドウ」(80年)の4曲を収録。「初めて母のカバーをした時、喜んでくれた方がたくさんいた。その続きを楽しみにされている方(の期待)に応えたかった。自分じゃなきゃできないものにしたい」。百恵さんにも報告済みで「特別には何も。応援してくれています。ありがたいですね」と感謝した。

 アルバムは「小さな手」などオリジナル4曲を含む全8曲で、収録曲が「オリジナル+カバー」になるのは初の試み。「母のファンの方にもオリジナルを聴いてもらう機会になるし、その逆のチャンスもある。どちらの層にも喜んでほしい」と話した。

 「ありがとうあなた」は、百恵さん出演のTBS系「赤い疑惑」(75年)の主題歌。同局系「赤いシリーズ」(74年~80年)が中国で人気が高いため、中国語でもカバー。初訪問の上海で撮影したミュージックビデオを先行公開中だ(日本での公開時期未定)。中国版ツイッターの微博(ウェイボー)にもアカウントを開設した三浦は「じかに熱量、街の雰囲気、お国柄を肌で感じられていい経験になった。将来、現地でコンサートができたら」と新たな夢を語った。

 1月から47都道府県ツアーを敢行している。この日は、ツアー後半戦突入の大阪公演(たかいし市民文化会館)を行い、800人を前に「さよならの向う側」など15曲を披露。「行ったことのない場所で歌うのは楽しい。三浦祐太朗はこういう人物だ―と少しでも分かってもらえるように歌声を届けていきたい」と誓った。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×