久保建英がスペイン紙の通信簿で1位に 「輝かしい未来を予測させる」とアザールよりも高い評価

Aマドリー戦で途中出場した久保(ロイター)
Aマドリー戦で途中出場した久保(ロイター)

 スペインの大手スポーツ紙「マルカ」が27日付で、Rマドリードの北米ツアーでの選手の通信簿を掲載した。

 堂々の1位に輝いたのはMF久保建英(18)だった。「久保イズム。遠征で報道旋風を巻き起こした。輝かしい未来を予測させる選手だ。あとは我慢と日本での熱狂ぶりをどう対処できるかが課題」と、日本メディアの熱狂ぶりを報じながら、18歳の持つ潜在能力に高評価を与えた。

 2位は18歳のブラジル人ロドリゴ。3位アセンシオ、4位アザール、5位ナバスと続き、下から3人はセルヒオ・ラモス、クルトワ、ジダン監督だった。

 一方で「アス」は「残念だった。ほぼボールに触らず、完全に見失っていた」と厳しい評価を掲載した。

サッカー

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請