LS北見・藤沢五月、“メガネ後輩”にイメチェン「尊敬するメガネ先輩のマネしました」

スポーツ報知
メガネ姿を披露、笑顔をみせる藤沢五月

 18年平昌五輪カーリング女子銅メダルでLS北見のスキップ・藤沢五月(28)が“メガネ後輩”になる!? チームは26日、札幌・どうぎんカーリングスタジアムでランドセルのイベントに参加。黒縁メガネ姿で子供と触れ合った藤沢は、「今季はこれ(メガネ姿)でいこうと思います」と、イメチェンを宣言した。

 今季からチームの用具提供を受ける「オークリー社」で同メガネを作製。カーリング場は乾燥しやすく、目を保護する目的という。平昌五輪準決勝で藤沢とスキップ対決をした韓国代表の金恩貞(28)は「メガネ先輩」の愛称で知られる。「尊敬するメガネ先輩のマネをしました(笑い)。昨季は海外中心だったので、今季は日本で多く試合がしたい」。初戦はどうぎんカーリングクラシック(8月1日開幕・札幌)に臨む。(清藤 駿太)

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請