【日本ハム】有原、両リーグトップ11勝も走者背負い降板反省「信頼得られない」

11勝目を挙げた日本ハム・有原
11勝目を挙げた日本ハム・有原

◆オリックス4―5日本ハム(24日・ほっともっと神戸)試

 日本ハム・有原が7回途中8安打4失点で両リーグトップ、16年の自己最多に並ぶ11勝目を挙げた。

 初回、2回と失点したが、3回以降は無失点。しかし7回、先頭からの四球と2連打で2点を失い、無念の降板となった。今季ワーストの6四死球、毎回走者を背負いながらの粘投。「ああいうところ(7回)で抑えないと信頼は得られない」と悔しさが残った。チームは2連勝。首位・ソフトバンクとは3ゲーム差をキープした。

試合詳細

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請