【巨人】移籍後初先発の古川、1回3安打4失点で降板

1回無死満塁のピンチでマウンドの古川の元へ向かった宮本投手総合コーチ(背番号81)
1回無死満塁のピンチでマウンドの古川の元へ向かった宮本投手総合コーチ(背番号81)

◆巨人―ヤクルト(24日・京セラドーム)

 楽天から巨人へトレードで加入した古川侑利投手(23)が、移籍後初先発したが、1回3安打2四球4失点で降板した。

 初回、先頭の山田哲に二塁打を浴びると、青木、バレンティンに連続四球で無死満塁のピンチを招く。村上、中山は連続三振に仕留めたが、2死から中村に左翼線へ2点二塁打、太田に右前2点打を浴びた。

 なおも2死二塁では広岡を三振に抑えたが、2回からは2番手・大江がマウンドへ。古川の移籍後初先発は悔しい結果となった。

試合詳細

緊急アンケート「巨人を語ろう」
 スポーツ報知では「10の質問」を用意し、ユーザーの皆様に巨人に関する緊急アンケートを実施します。集まった貴重な意見を吟味し、巨人・今村司球団社長に渡して意見を伺います。ぜひ、ご投稿ください!
アンケートはこちら

巨人

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請