夏目三久アナ、「あさチャン!」生放送で吉本騒動一色の番組作りに疑問「私たちの報道の仕方も問題がある」

スポーツ報知
夏目三久

 24日放送のTBS系情報番組「あさチャン!」(月~金曜・前5時25分)では吉本興業のお家騒動を特集した。

 特集の途中のスタジオでMCの夏目三久アナウンサー(34)が意を決したように「そもそも検証すべきは、吉本興業と反社会的勢力とのつながり、芸人さんと反社会的勢力とのつながり、これについて検証がなされるべきだと思うんですが」とした上で「私たち長い間使って芸人さんと吉本興業の労働環境についてをお伝えしてきましたが、これについては様々なご意見があると思いますし、批判もあると思います」と指摘した。

 その上で「この吉本の問題をめぐっては、先週からお伝えしてきましたが同時に参議院選挙が行われていて投票率が過去2番目に低かったというのもありました。今日新たに分かったのが18歳、19歳の投票率が31パーセントあまり前回の参院選挙より14ポイントも低いということで、これ由々しき事態だと思うんです。日本の未来を背負う子供たちが政治に関心を失っているというのは、大いに私たちの報道の仕方も問題があると思っていますし、私もこの後、スタッフとしっかり話し合っていきたいと思っています」と自らの番組の報道姿勢に疑問を呈していた。

芸能

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×